アカリクVALUATOR

応募規約

本コンテストには、本規約に同意いただいた方のみ応募することができます。

応募作品の権利について

応募作品の所有権、著作権、知的財産権等は応募者に帰属します。

応募条件

本コンテストに応募する場合には、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 高専・大学・大学院(ポストドクター含む)に在籍している個人、もしくはこれらの個人のみで構成されたチームであること。
  • 2013年12月14日(土)に東京:渋谷で開催予定の最終選考会に参加が可能であること。
  • 応募作品は、応募者自身が著作権等の知的財産権を有するものに限り、第三者が知的財産権を有する著作物を使用することはできません。
  • 応募作品を製作する際に、第三者によって開発されたAPI等を利用する場合には、応募者自身の責任で各権利者に使用許可等を得てから応募をしてください。

審査の対象外とする場合

以下の内容に抵触する場合は、応募者の同意なく本コンテストの審査対象外とさせていただきます。なお、受賞発表後に下記の内容が明らかになった場合、賞の取消しを行うことがあります。

  • 住所、氏名、電話番号等、応募者が提出した情報に虚偽があった場合
  • 第三者の著作権等の知的財産権を侵害し、もしくはそのおそれのある作品
  • 法令等に違反し、もしくはそのおそれのある作品
  • 公序良俗に反する作品
  • その他、本コンテストの趣旨に照らし当社が不適切と判断する作品

審査

応募作品の審査は、当社および当社が定める審査員との協議により、下記に定める審査基準に従って行わせていただきます。なお、個別の応募作品の具体的な審査結果については公表いたしません。

  • 「学習・研究・教育」というテーマに合致しているか
  • アプリの目的・コンセプトが明確か
  • 学生ならではのアイデア・着眼点が盛り込まれているか
  • 独自性・新規性があるか
  • 完成度が高いか(技術、ユーザビリティ、実用性、デザイン等)
  • 実現・発展可能性があるか

応募者は、本コンテストの審査結果に対し、異議申し立てをしないものとします。

賞金

応募作品の審査の結果、優秀な作品を提出していただいた応募者の方には、以下の賞金をお渡しいたします。なお、審査の結果「受賞作品なし」となる場合もございます。


優勝:50万円

第二位:10万円


※ チーム参加の場合には、賞金はチームに対してお渡しいたします。

※ 賞金が所得税等の課税対象となる場合、その支払い義務は受賞者のみが負うものとします。

※ 優秀な作品が多数ある場合には、その他に特別賞を設けることがあります。

※ 特に優秀な作品を提出していただいた応募者には、上記の賞金のほか、サービスリリースに向けた支援など、様々な特典をご用意いたします。

免責

・応募作品に関して、第三者からのクレームもしくは紛争が発生した場合には、応募者自身で対応してください。当社では一切の責任を負いません。

・当社では本コンテストの実施、内容、スケジュール、もしくは本規約の内容等を予告なく変更することがあります。変更を行う際には本サイトを通じて告知をさせていただきますが、これらの変更によって発生した損害について当社では一切の責任を負いません。

このページのトップへ