アカリクVALUATORは、学生のスタートアップを支援します。

サービス

Service

アカリクが考えるサービスの立ち上げは、必ずしも起業だけがゴールではありません。立ち上げたサービスがうまくいきそうであれば継続しても良いですし、仮に起業した後であっても、就職・大学院進学など様々なキャリアを構築することは自由であると考えます。

アカリクVALUATORが行うことは、学生・研究者が学業・研究を継続しながらも、新たな情報事業を負担少なく立ち上げられるように、様々なサポートをすることです。

このサポートの利用を通じて、学生ならではのアイデアと培った技術を用いて世の中を変えるようなサービスを生み出してください。

4つの領域でスタートアップをサポート

「学習」「研究」「教育」「情報共有」をテーマとしたサービス(アプリなど)を運営している、または同等の技術・アイデアを持つ学生個人、学生法人に対してサポートを行います。

※この4つ以外の分野であってもサポートの対象となる場合もありますので、まずはお気軽にご相談ください。

学習 研究 教育 情報共有

アカリクVALUATORの3つの特徴

  • 資金支援・資金調達、人材採用支援
    資金支援・資金調達、人材採用支援
    事業立ち上げ、サービス開発に必要な資金支援・資金調達支援を行います。
    アカリクの人材ネットワークを利用した、人材採用のサポートも可能です。
  • 開発オフィス、サーバー等各種インフラの提供
    開発オフィス、サーバー等各種インフラの提供
    サーバー等のインフラサポートはもちろん、都内にあるインキュベーションオフィスも無償にて提供しますので、思う存分サービス開発を行っていただけます。
  • 経営アドバイスや事業提供先の紹介、事業売却などの相談
    経営アドバイスや事業提供先の紹介、事業売却などの相談
    ビジネスモデルの構築や資本政策などのアドバイスもさせていただきます。
    サービス展開や状況に応じた事業提携先の紹介、事業売却などの相談も可能です。